読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使ママのお部屋

体外受精、双子妊娠、22週流産、癒着胎盤を乗り越えてベビ待ち中のナースのブログ

秘密のスポットでお花見を

こんばんは。天使ママのお部屋へようこそ。

 

念願だったお花見を遂に決行!

やっとお天気に恵まれたこの週末。このチャンスを逃すわけにはいきません。

はりきって、お弁当を作ってみたら

つ・・・作りすぎた!Σ(・ω・ノ)ノ!

なので、急遽私の母も呼んで、私が毎日のジョギングのコースで見つけた秘密のお花見スポットへお弁当持っていざ、行かん!

 

近所の人しか来ないこの場所はとても静かにお花見を楽しめる場所なんです。

目黒や上野まで足を運ぶのも良いですが、純粋に桜を楽しむということであればこういった場所のほうがずっといい。

 

これはその3日前、とても晴れた良い日の写真

f:id:yuki-1224_love30:20170416152403j:plain

川に流れる桜の花びらが風情豊かです

f:id:yuki-1224_love30:20170416152452j:plain

太陽の光が反射してちょっといい感じに撮れたなと自己満足(*´ω`*)

 

橋の上から見る景色はこんな感じです。

f:id:yuki-1224_love30:20170416152636j:plain

 

これからたった3日経過しただけでだいぶ花が散って葉桜になりつつありましたが花びらのじゅうたんがこれまた素敵。桜の花びらが雨のように舞う中でのお花見となりました。

作りすぎたお弁当はこちら

f:id:yuki-1224_love30:20170416153005j:plain

おいなりさん、10個もできちゃって。

タコさんウィンナー冷めたら足が閉じちゃって。

人参のお花、花びらが四枚でお花というより赤十字になっちゃって。

いろいろツッコミどころのあるお弁当でしたが、綺麗な桜の下で食べれば何でも美味し。

 

昔はよく、病棟の看護師と医師で病院の前にある桜の下で夜桜お花見をしました。

すっごい寒いんだけど、街灯がないからとっても暗いんだけど、仕事終わりにみんなで集まってやるお花見は毎年なんだか楽しくて。

 

病院の目の前の道は桜がずーっと植えられていて春はとてもきれい。患者さんを連れだして桜を見に行くと本当にうれしそうにしてくれました。本当は病院の敷地内から出たらいけないんですが、そういうときはこっそりね。秘密だよって患者さんに言って道まで出て桜の真下まで行くんです。

頭上一面の桜を見ると、たとえ入院していることさえ分からなくなっている人でもきれいだねって顔がとても穏やかになります。

せっかく秘密で連れ出しても部屋に帰ってからみんなに桜の話をしちゃうから全然秘密にならない(笑)

 

桜を愛でる気持ちは日本人としての遺伝子に組み込まれた本能のようなものではないかと思います。どんな時でも桜は気持ちを癒してくれます。

 

桜を見上げるとき、日本人に生まれて良かったと思う瞬間です。

来年のお花見は、どうしているでしょうか。

家族が増えていたらいいなぁと思いますが、それは天のみぞ知るといったところでしょう。

 

今日はこの辺で。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村