読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使ママのお部屋

体外受精、双子妊娠、22週流産、癒着胎盤を乗り越えてベビ待ち中のナースのブログ

プライベート感重視でゆっくりしたい旅におススメしたいお宿

 

こんにちは。天使ママのお部屋へようこそ。

昨日のお菓子は喜んでもらえました。良かったです。

さて、今日は何の日か?知らないと思いますが、うちの主人の誕生日なんです。そりゃ、誰も知りませんよ。はい。

主人のリクエストで今日はハンバーグを作ります。

 

f:id:yuki-1224_love30:20170215095714j:plain

突然ですが、皆さんは旅のお宿を決めるとき、何を重視しますか?

場所、コスパ、お部屋、お料理、お風呂、、、、まぁ、色々あると思うんですが私たち夫婦は私が入院している間退院したら旅行に行きたいねとずっと言い続けていました。とにかく現実逃避したかったんでしょうね。

本当は主人が一ヶ月仕事を休んでくれている間に沖縄の離島に行きたいと思っていましたが私の体調が安定せず、退院後も出血を繰り返していたため旅行は出来ませんでした。やっと私の体調が安定してきたし、主人の誕生日も近いしということで近場の温泉に行こうということになりました。

 

コンセプトは「とにかくゆっくり、まったり、癒され旅」です。

またもや前置きが長くなりましたが、そのコンセプトに基づき、プライベート感重視でゆっくり自分たちのペースでのんびりできるお宿を探して今回お世話になったお宿はとても良かったのでご紹介したいということなんです。

 

 

それがこちら。

www.izu-rakuyado.com


 

妊活無期限停止中で先の見えない私としては、現実逃避するにはとても良いところでした。ではおすすめポイントをご紹介していきます。

 

お部屋ごとのコンセプト

小さなアジアン宿というだけあって、お部屋は全部で6部屋しかありません。その部屋それぞれに月、海、花、空、風、音という名前の通りのコンセプトがあります。それぞれそのイメージに沿った内装になっているので何度来ても別の部屋を頼めばいろんな部屋を楽しめます。ちなみに私たちは最もスタンダードな風というお部屋でした。一番狭いらしいのですが十分な広さでした。

 

各部屋についている半露天風呂

大浴場はありません。お風呂は各部屋にあるお風呂と貸し切りのミスト風呂があります。大きなお風呂でのびのびしたいという方には向かないと思いますが誰のことも気にせず、いつでもすぐに入れるというのはありがたいです。お風呂にある窓を全開にすれば眼下に広がるのはオーシャンビュー。朝晩2回ずつ、4回も入っちゃいました。

 

お部屋食のアジアン創作料理

食堂はなく、お食事は夕食も朝食もお部屋食です。これがまたプライベート感があって私は好きです。伊豆辺りではお魚が美味しいですし、和食を提供するお宿が多いと思いますが、ここは小さなアジアン宿なのでパクチーとかフォーとか生春巻きとかのアジア料理がメインです。でもお刺身はもちろんあります。4種の船盛りで見た目も豪華、そして新鮮で美味しかった。朝ごはんのおかゆもアワビが入っていて豪華。そして優しい味で癒される。

 

つかず、離れずないい距離感の店主

宿に着くと民家のような普通の玄関を開けるとすぐ受付カウンター。カウンター横の扉は半開きになっていて玄関を開ける音ですぐにご店主が出てこられました。ロビーと言えるような場所はそんなに広くないですがこのスペースだからこそご店主がいい距離感で見守れるんだろうなと思います。漫画が大量にロビーにあって自由に部屋に持ち込んで読めます。小さなスペースですがお茶が飲めるところがあって好きなハーブティーを飲みながら周辺のレジャー施設の情報パンフを見ることも出来ます。記念日(主人の誕生日)ということでビールもサービスしてもらっちゃいました。

 

まとめ

こもろうと思えばチェックインからチェックアウトまでずーっと部屋にこもることも可能ですし、一人旅でもいいかもしれません。とにかくのんびりしたいという旅にはとてもぴったりではないでしょうか。あ、ちなみに土日に行って二人で3万5千円くらいだったのでお部屋に半露天風呂、部屋食提供のお宿としてはお安いほうではないでしょうか。

今回の私たちの旅のコンセプト「とにかくゆっくり、まったり、癒され旅」にぴったりなお宿はなはなさん。ありがとうございました。

 

そして皆様も最後までお読みいただきありがとうございました。

伊豆方面に癒されに行く際にはぜひご検討下さい!

 

こちらもよろしければぽちっとどうぞ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村