読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使ママのお部屋

体外受精、双子妊娠、22週流産、癒着胎盤を乗り越えてベビ待ち中のナースのブログ

正しい方法で効果的!ジムに通ってダイエット!

こんばんは。天使ママのお部屋へようこそ。

三連休最終日はいかがお過ごしでしょうか。明日からまたお仕事憂鬱ですね。パパ、ママは家族サービスでお疲れかもしれませんね。

さて、連休中の本日も趣味全開で最近始めたことについて書きたいと思います。

最近始めたこととは、ずばり、ジムに入会したです。

3回ほど通ってみましたのでその感想とか書いていきたいと思います。

ジムに興味のある方、ダイエットを始めてみようかしらとお考えの方にお勧めしたい内容となっております。

f:id:yuki-1224_love30:20170319153351j:plain

 

 本日のメニュー

 

ジムに行こうと思ったきっかけ

もともと今年に入ってからダイエットを開始しておりました。私がダイエットを始めようと思ったきっかけはスカートのチャックが上がらなかったからです。去年まで普通にはけていたはずのスカートのチャックが上がらない。これはもう、緊急事態発令です!妊婦だった時の延長でゆるニットワンピばかりを着ていた私はあっという間に太っていました。痩せるのはこんなに大変なのに蓄えるのはあっという間です。恐ろしい。

ということで、ウォーキングから初めてスロージョギングを行っておりました。その辺の経緯とかスロージョギングについて興味が出て来たらこの記事をどうぞ。スロージョギングは超おススメです。

 

www.yuki-1224-ten.com

 

 

www.yuki-1224-ten.com

 上の記事にも少し書いたのですが、ちょっと調子に乗った私は見事に膝を痛めまして2週間くらい走れませんでした。やはり、運動は正しい方法でやらないとこういうことになるんだなと反省。そこで、主人も通っているジムに一緒に通おうと思ったわけです。近所にあるジムがたまたま主人の会社の福利厚生で格安利用ができるということで入会を決めました。

 

からだ測定を行ってみた

初回の利用の時に必ずみんなこれを予約させられるようですが、からだ測定というものをして自分に合ったトレーニングを紹介してくれるサービスがあります。

体重、体脂肪はもちろんのこと、腕、体幹、足、それぞれの筋肉量や腹囲まで。それらのデータが台に乗ってバーを握るだけで全部わかってしまうんです。腹囲もですよ。あんた手握っただけでなんでそんなことまで分かんよ!適当なこと言ってんじゃないわよ!っていちゃもんつけたくなりますが、これは超微量な電流がその握っているバーから流れていてそれにより測っているんだそうです。トレーナーさん曰く、かなり実測に近い数値になっているんだとか。

私の結果は惨たんたるものでした。これでも、スロージョギングのおかげて多少減量してから行っているはずなのに、数値は容赦のない厳しい現実を私に叩きつけてきます。その一つ一つの数値についてトレーナーさんが親切、丁寧に解説してくれます。穴があったら入りたい数値を叩き出している私に微笑むお兄さんの笑顔がまぶしすぎる!

私はとにかく足の筋肉量が少ないという結果でした。なので下半身の筋肉トレーニングをメインに行うといいでしょうということで下半身のトレーニングができるマシーンを中心に使い方を教えてくれます。マンツーマンで。おかげさまで今とっても筋肉痛です。

 

ジムでの基本的な運動の仕方

トレーナーのお兄さんに教えてもらったジムでの大まかなトレーニング方法をご紹介いたします。

まず、準備運動を行います。テレビのモニターで体操やストレッチを流してくれているのでそれを見ながらやってもいいし、自分でやってもいいと思います。

次に、10分から20分程度体を温めるためにウォーキングマシーンやサイクリングマシーンで運動します。

体が温まったところで筋トレマシーンで自分に合った部位の強化を行います。

筋トレをしたら有酸素運動です。ウォーキング、ジョギング、サイクリングどれでも自分の好きなやつを30分から1時間程度。

最後に整理体操をして終了。というのがいいらしいです。

f:id:yuki-1224_love30:20170319153811j:plain

こちらは私が1時間自転車をこいだ結果です。1時間やってもビール1杯かい!なんだか悲しくなりますね。でも継続は力なり!ブログと一緒ですね( *´艸`)

 

ジムならではのスタジオレッスン

ジムでは筋トレマシーンやウォーキングマシーンだけでなく、スタジオレッスンというのもあります。広いフロアでみんなで先生に習ってやるやつです。いろんな種類があります。ストレッチ関係からエアロビからジャズダンスやボクササイズなどなど。そういったレッスンに参加するというのも楽しかったです。30分のジャズダンスに参加しましたが30分で超バテバテの汗だくでした。おそらく1時間自転車こぐよりなんらかのスタジオレッスンを受けた方が消費カロリーは高いと思います。

 

ジムでダイエットするのはこんな人におススメ

私の個人的な考えですが、ダイエットを目的としてジムに通う人はこんな人に合っていると思います。

・1人だと挫けやすい人

ダイエットを始めようとしても一人だと今日は忙しかったしまぁいいかとか言い訳を作ってすぐ自分を甘やかしてしまう。私ももれなくその類に入ると思いますが、そういう人はジムでトレーナーさんについてもらうと一人じゃないからやらざるをえなくなり、続けられるかもしれません。

 

・払ったからにはもとは絶対に取る!というポリシーをお持ちの方

お金を払うことで絶対通うぞっていう強い決意を持てる方はいいと思います。逆に回数券とか買っても使い切らないうちに通わなくなってしまうような方はお金を無駄にしてしまう可能性ありなのでおススメできませんが。

 

・ダイエット以外の目的があると頑張れる人

ただダイエットのためだけに通うと思うと通えないという方も通っているうちにお友達が出来たり、トレーナーさんと仲良くなったりしてその人たちに会えるから行こうかなというダイエット以外の目的ができやすいのがジムかなと思います。人のつながりによって通うのが楽しくなるという人はジムに向いているかもしれません。

 

頑張ったらご褒美

そんなことしてるから痩せないんでしょうが!とのお叱りの声が聞こえてきそうですが、毎回ってわけじゃないですよ。たまにはご褒美欲しいじゃないですか。たまにはさ、こんなのもさ、食べたいしさ。あんまり厳しい制約しちゃうと続かなくなっちゃうと思うしさ。えへへ(*´ω`*)

f:id:yuki-1224_love30:20170319154459j:plain

こちらは主人が食べていたものです。二人して甘いものが好きだからだめですよね。

f:id:yuki-1224_love30:20170319154604j:plain

ジムに通ってみての感想

若い人が多いのかなと思ったらわりと老若男女幅広い世代の方が利用していて意外でした。健康への意識が高まっている昨今ですからみなさん適度な運動を求めてやってくるのでしょう。一人で黙々とやっている方もいらっしゃればスタジオレッスンで仲良くなったお友達とかとワイワイやっていらっしゃる方もいてジムの活用方法は人それぞれのようです。運動を一人で始めようとすると加減が分からなかったり、正しいやり方がわからなくて私のように関節を痛めたりします。そうするとせっかくやったことが台無しになりますしひどくなれば病院通いになって逆に不健康になってしまいます。ジムでは最初に正しいトレーニング方法を教えてくれるので関節を痛めてしまうようなこともないですし、自分の弱点を知ることで自分に合ったトレーニングを行うことが出来ます。そうすればより効果的なダイエットができるわけです。

お金を払ったらそれだけの対価はもらえるということですね。自分の弱点や自分に合ったトレーニングはどんなものなのかを知るためだけでもジムに行ったらちょっと違うかも知れませんよ。

 

以上!本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

よろしかったら応援お願いいたします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村